レビュー 雑記

宝くじを150枚買った結果。福連100は2度と買わない

2022年5月16日

宝くじ150枚買ってみた

アオキ

ライター・作家として活動。中2から小説家を目指していたら、業界未経験で東証一部のライターになっていたのが持ちネタ。

2020年に年末ジャンボを150枚購入したときの話。

写真で当選金額を公開します

ドリームジャンボを買った話はこちら

ドリームジャンボ140枚買ってみた
宝くじ140枚。4万2千円分買ってみた結果!福バラ100も当たらず

続きを見る

宝くじを150枚買った

購入した年末ジャンボ宝くじの内訳は以下の通り

ミニ25枚。ジャンボが125枚。

購入枚数の内訳

  • ミニ:連番15・バラ10枚
  • ジャンボ:連番15・バラ10・福連100枚。

購入金額の内訳

  • ミニ:7,500円
  • ジャンボ:37,500円

というわけで年末ジャンボに45,000円を使いました・・・

宝くじ150枚の当選金額

読者のみなさんも一緒にドキドキしてもらおうと、セットごとに紹介します。

年末ジャンボとミニ連番5枚の結果

まずはジャンボとミニの連番5枚

年末ジャンボとミニの連番5枚
年末ジャンボとミニの連番5枚

webで年末ジャンボ(宝くじ)を購入すると、こんな感じで表示されます。

単価、購入枚数・金額。他には特に何も書いてませんね?

つまりハズレです

福連100とバラ10枚の結果

福連100は6,000円が当選。バラ10枚は300円が当選

福連100の当選結果
福連100の当選結果

宝くじで6,000円当選したと聞くと良く思えますが、福連100は3万円するセット商品です。

そして福連100はシステム上絶対6,000円は当たる

福連100の当選内訳
福連100の当選内訳

連番で10枚買って300円絶対当たるのと同じ。つまり、僕の福連100は最低保証分しか当選していないんです。

こちらもCHECK

Amazonキンドル出版
収益公開!kindle出版で印税をもらった感想。思ったより売れた

続きを見る

福連への愚痴はいったんここで止めて次にいきます。

次はジャンボとミニともにバラ10枚の結果

年末ジャンボとミニのバラ10枚の結果

ミニのバラがやりました。3等:10,000円当選です

年末ジャンボとミニのバラ10枚の結果
年末ジャンボとミニのバラ10枚の結果

ちなみにこのミニ3等の結果が今回の年末ジャンボのピークです。

もう見せ場は終わりました

年末ジャンボとミニの連番10枚の結果

一応最後にミニとジャンボ連番の結果です

年末ジャンボとミニ連番10枚の結果
年末ジャンボとミニ連番10枚の結果

もうすでに宝くじ150枚。45,000円の夢は終わりました。

まあ、宝くじってこんなもんです

宝くじ150枚は結果いくらになったのか

年末ジャンボ150枚は結果『20,500円』になりました。

半分返っただけマシでしょう

情報商材買ってみた

情報商材を買った感想
情報商材を買った実体験。5,000円の有料noteが僕の副業を変えた

続きを見る

ジャンボ宝くじの福連100は二度と買わない

福連100とか福バラとかありますけど、今回の爆死があったので流石にもう買わないです。

今後宝くじ、ジャンボ系を買うときは連番10枚、バラ10枚にしますww

宝くじも退場しないこと、継続することが大事ですからね。

ちなみに2022年の春の開運宝くじではバラ10枚で1万円当選です!

春の開運宝くじの結果
春の開運宝くじの結果

宝くじは確立を計算すれば分かりますが、物量で勝負するのは無謀ですからね。

自分が納得できる最低限の枚数を購入して、一生続ける趣味のような気持ちで買いましょうww

ギャンブルは楽しむ程度に!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-レビュー, 雑記
-